TONIGHT 2F

NORVER "MIND FLAG TOUR 2017" 福岡編

19:00~    Adv:¥2,000 (1drink order), Day: ¥2,500 (1drink order)

TONIGHT 2F

NORVER "MIND FLAG TOUR 2017" 福岡編

19:00~    Adv:¥2,000 (1drink order), Day: ¥2,500 (1drink order)



■Cast: NORVER, OWEAK, HAIR MONEY KIDS, HOT DOG

TONIGHT 1F

BONE STRIPPER

19:00~LATE    NO CHARGE

TONIGHT 1F

BONE STRIPPER

19:00~LATE    NO CHARGE



■DJ: BOLY, NOTORIOUS, TSUYOSHI, hassi, MINA, DAIKICHI

NEXT RECOMMENDED EVENT: 2017.8.26

otonoha Ozaki Koichi "Mundo Transparente" Release Party

22:00~05:00    Adv:¥1,500 (1drink order), Day: ¥2,000 (1drink order)

RECOMMENDED EVENT: 2017.8.26

otonoha Ozaki Koichi "Mundo Transparente" Release Party

22:00~05:00    Adv:¥1,500 (1drink order), Day: ¥2,000 (1drink order)


Otonoha主宰T.B.が待望の2ndアルバム「 Mundo Transparente」を、Ozaki Koichi名義にてリリース!発売日は10/10日。それに伴い(or 先駆け or 記念し)、8/26日リリースパーティーを開催!当日はどこよりも早くニューアルバムを先行販売!

ファーストとなる作品 - refost 13 - から実に4年振りとなる新作なだけに、すでに多方面から期待の声が寄せられ大きな盛り上がりを見せている。日々進化を遂げる彼の現場でのDJプレイが見事に反映された今アルバムは、前作からさらにサウンドアプローチを広げ、グリッチ・IDMやテックハウス・ミニマル、ブレイクビーツ、ダブといった要素も取り入れ、研ぎ澄まされた立体的な音像、心地良く透明で空間を浮遊するメロディーが随所に散りばめられたストーリー性に満ちた珠玉の10tracks!アンビエント〜四つ打ちまでを幅広く展開してきたOtonohaの16年の軌跡を感じずにはいられない。

そんな彼の源でもあるこのOtonohaでのリリースパーティー。主役の渾身のプレイにフロアの盛り上がりは必至!発狂歓迎!さらに今回、九州は長崎よりMITSU氏、大分よりCHIHO氏、宮崎よりJINNAI氏といった彼との親交も深い各県の最重要DJ(or 人物?)も集結!そして新メンバーCycaqによるLIVEに、Hiroyuki MoriもOtonoha完全復帰と盛り沢山の内容!それぞれの個性が一体となる盛大な一夜をお見逃しなく!!


■Guest DJ: Mitsu (FLOWER/from Nagasaki), Chiho (DRESS×RE:FILL/from Oita), Jinnai (Freq,Function/from Miyazaki)
■Guest VJ: 市川茂生
■Live: Cycad
■DJ: T.B., Hiroyuki Mori


MORE INFO


TICKET RESERVATION

RECOMMENDED EVENT: 2017.8.26

otonoha Ozaki Koichi "Mundo Transparente" Release Party

22:00~05:00    Adv:¥1,500 (1drink order), Day: ¥2,000 (1drink order)

RECOMMENDED EVENT: 2017.8.26

otonoha Ozaki Koichi "Mundo Transparente" Release Party

22:00~05:00    Adv:¥1,500 (1drink order), Day: ¥2,000 (1drink order)


Otonoha主宰T.B.が待望の2ndアルバム「 Mundo Transparente」を、Ozaki Koichi名義にてリリース!発売日は10/10日。それに伴い(or 先駆け or 記念し)、8/26日リリースパーティーを開催!当日はどこよりも早くニューアルバムを先行販売!

ファーストとなる作品 - refost 13 - から実に4年振りとなる新作なだけに、すでに多方面から期待の声が寄せられ大きな盛り上がりを見せている。日々進化を遂げる彼の現場でのDJプレイが見事に反映された今アルバムは、前作からさらにサウンドアプローチを広げ、グリッチ・IDMやテックハウス・ミニマル、ブレイクビーツ、ダブといった要素も取り入れ、研ぎ澄まされた立体的な音像、心地良く透明で空間を浮遊するメロディーが随所に散りばめられたストーリー性に満ちた珠玉の10tracks!アンビエント〜四つ打ちまでを幅広く展開してきたOtonohaの16年の軌跡を感じずにはいられない。

そんな彼の源でもあるこのOtonohaでのリリースパーティー。主役の渾身のプレイにフロアの盛り上がりは必至!発狂歓迎!さらに今回、九州は長崎よりMITSU氏、大分よりCHIHO氏、宮崎よりJINNAI氏といった彼との親交も深い各県の最重要DJ(or 人物?)も集結!そして新メンバーCycaqによるLIVEに、Hiroyuki MoriもOtonoha完全復帰と盛り沢山の内容!それぞれの個性が一体となる盛大な一夜をお見逃しなく!!


■Guest DJ: Mitsu (FLOWER/from Nagasaki), Chiho (DRESS×RE:FILL/from Oita), Jinnai (Freq,Function/from Miyazaki)
■Guest VJ: 市川茂生
■Live: Cycad
■DJ: T.B., Hiroyuki Mori


MORE INFO


TICKET RESERVATION

RECOMMENDED EVENT: 2017.8.29

CHAI OPEN to LAST

21:00~03:00    ¥1,000

RECOMMENDED EVENT: 2017.8.29

CHAI OPEN to LAST

21:00~03:00    ¥1,000


『KiethFlack presents OPEN to LAST』#3 

2017年6月にリバイバルした1NIGHT 1DJのマンスリーシリーズ第3弾はCHAI!!

世界音楽に、はたまたROCKからHIPHOP~4つ打ちまで、幅広い音楽性と独創的な趣向を持つCHAIワールド全開な6HOURSをお届けします!更には何と!FOODにはあのカレーの有名店『GARAM』のクラブイベント初出店が決定!!自身"CHAIラーメン"としてのステップアップに六本松へ店舗を構えること決めたタイミングでのロングセットをお見逃しなく!!


■OPEN to LAST DJ CHAI (BORDER LINE)
■Food: GARAM


MORE INFO

RECOMMENDED EVENT: 2017.8.30

RISE AGAIN ASAKURA

21:00~    ¥1,000 (1drink order)

RECOMMENDED EVENT: 2017.8.30

RISE AGAIN ASAKURA

21:00~    ¥1,000 (1drink order)


2017年7月6日、九州北部を記録的大豪雨が襲いました。

被害が大きかった地区の一つである朝倉市は土砂崩れが起き、流木は川を氾濫させ、死者、行方不明者を産む甚大な被害を受けました。

僕は朝倉市の旧朝倉町(※2006年に杷木町、甘木市と合併し現在の朝倉市に)の出身で、豪雨翌日、朝起きると携帯に沢山の連絡が入っていて、TVの報道で自分が通っていた比良松中学校の変わり果てた姿や、親父がバイトしているセブンイレブンの周辺の状況が繰り返し流されるのを見て事態の重さに震え、仕事を中断して地元の友人・家族に安否の連絡をしまくりました。

それから何とか時間を作り朝倉に帰ると、幼い頃に飽きる程みた道、建物、親父に何回も連れていかれた教会が泥と木材だらけになっていました。

街の産業の中心である農家も畑がダメになって相当なダメージを受けており、こればかりは復旧に時間がかかります。

けど街全体が崩壊した訳ではありません。

例えばぶっ壊れた様子が報道されていた向かいのスーパー、JAは通常営業していて、そこのめちゃくちゃ美味くて有名なかしわおにぎりも通常通り3時には売れ切れてます。

流木に埋もれて凄まじい後景と化した筑後川沿いを歩き、朝倉のシンボル三連水車に辿り着くと、水車は止まってこそいたものの、壊される事なくその姿を保っていました。

僕は思わず「よくぞ残った。」と呟きました。

圧倒的に人手が足りない中、家や知り合いの手伝いに向かう地元の仲間達は暗くなる事なく、冗談飛ばしながらこの街最大の危機を乗り切ろうとしてます。

僕はこの街の人たちは本当に凄いな、と思いました。どんなピンチも冗談と持ち前の気の長さ、そして結束力で乗り切ろうとしてるのですから。

僕はできるだけ朝倉に帰りながら、朝倉の為に出来る事はとにかくやろう、それが微力であろうと決意し、自分と稗田憲太郎でやってるレーベルを母体に「ネオホールディングス朝倉市豪雨支援の会」を結成し、募金活動を始めました。ありがたい事に沢山の人から連絡を頂きました。

もし、出かけた先で募金箱を見かけたら、ご協力頂ければ光栄です。

今回のイベント、「RISE AGAIN ASAKURA」の話を運んでくれたのがキースフラックの店長であり、STEP LIGHTLYのボーカルのSHOWYさんで、二つ返事でイベントは決まりました。

災害翌日すぐに連絡をもらい、募金箱設置について親身にアドバイスをくれたyamadirtさん率いるthe PRACTICE、いち早く九州北部豪雨災害支援を始めたPEAR OF THE WEST、そしてSTEP LIGHTLYと僕がボーカルを務めるALCOHOLIX。DJには朝倉市出身のHELOW氏、熊本震災でも動いていたSHIGEKIXXさん。これ以上にないメンツだと思います。

このイベントの収益は全て朝倉市へと寄付させて頂きます。

8/30水曜日、みなさん是非キースフラックへと足を運んでください。

そして再び三連水車が回り始める頃、朝倉市にも足を運んでみてください。きっと美しい街ですから。

師岡 極楽


■Cast: ALCOHOLIX, the PRACTICE, PEAR OF THE WEST, STEP LIGHTLY
■DJ: HELOW, SHIGEKIXX


MORE INFO

RECOMMENDED EVENT: 2017.9.1

Alfred Beach Sandal+STUTS "ABS+STUTS" Release Tour

19:00~03:00    Adv:¥2,500 (1drink order), Day:¥3,000 (1drink order)

RECOMMENDED EVENT: 2017.9.1

Alfred Beach Sandal+STUTS "ABS+STUTS" Release Tour

19:00~03:00    Adv:¥2,500 (1drink order), Day:¥3,000 (1drink order)


■Alfred Beach Sandal


2009年に北里彰久(Vo, Gt)のフリーフォームなソロユニットとして活動開始。ロックやラテン、ブラックミュージックなど、雑多なジャンルをデタラメにコラージュした上に無理矢理ABS印のシールを貼りつけたような唯一無二の音楽性で、真面目に暮らしている。


 


■STUTS
1989年生まれのトラックメーカー/MPC Player。2013年2月、ニューヨーク・ハーレム地区の路上でMPCライブを敢行。オーディエンスが踊り出す動画をYouTubeで公開して話題になる。MPC Playerとして都内を中心にライブ活動を行う傍ら、ジャンルを問わず様々なアーティストよりトラック制作、リミックスの依頼を受けるようになる。2016年4月、縁のあるアーティストをゲストに迎えて制作した1stアルバム『Pushin’』を発表し、大きな反響を呼んだ。現在、国内外でのライブ活動を中心に、楽曲プロデュース、CM音楽制作を行いながら、新しい作品制作に没頭している。


■Act: Alfred Beach Sandal + STUTS, Alfred Beach Sandal (SOLO), STUTS (SOLO), JABBA DA HUTT FOOTBALL CLUB, kiki vivi lily, SHOTA-LOW (ABOUT MUSIC), TSUKIJI (PLAG), URIU, erithebass, NARISK, Lo-p, ba-barin (SaB), 週末CITY PLAY BOYZ, SHODAI (OPTICAL), & more!!

 

★限定150枚!!


MORE INFO


TICKET RESERVATION

RECOMMENDED EVENT: 2017.9.2

FES

23:30~05:00    Adv:¥2,000 (1drink order), Day: ¥2,500 (1drink order)

RECOMMENDED EVENT: 2017.9.2

FES

23:30~05:00    Adv:¥2,000 (1drink order), Day: ¥2,500 (1drink order)


■食品まつりa.k.a FOODMAN


名古屋出身、横浜在中の電子音楽家。2012年にNYの〈Orange Milk〉よりリリースしたデビュー作『Shokuhin』を皮切りに、Diplo率いる〈Good Enuff〉を含む、国内外の様々なレーベルからリリースを重ね、2016年の『Ez Minzoku』は、海外はPitchforkのエクスペリメンタル部門、FACT Magazine, Tiny Mix Tapesなどの年間ベスト、国内ではMusic Magazineのダンス部門の年間ベストにも選出され、その年に行われたワールド・ツアーではUnsound、Boiler Room、Low End Theoryに出演。自身のルーツである沖縄を背景に、シカゴ・フットワークからのインスパイアとポスト・インターネット以降のハイブリッドな感覚から浮かび上がる特異のサウンドはニューエイジやアンビエントとひも付きながら、日本を代表する新世代の電子音楽やアヴァンギャルドとして世界にその名を轟かせている。


■FujimotoTetsuro


ビートメイカー/DJ。 ニューヨークのレーベル <bagpak>や、東京を拠点にワールドワイドな展開を見せるレーベル<Diskotopia>などから作品をリリースし、国内外で注目を浴びたコンピレーションアルバムにも多数参加。これまでの作品や海外アーティストのリミックスは、SOULECTIONやStones Throw、Jay Scarlettなど多方面のラジオミックスでプレイされ、XLR8RやFACT Magazine等の優良音楽メディアで紹介されるなど、高い評価を得ている。


■Guest: 食品まつりa.k.a FOODMAN, FujimotoTetsuro (cosmopolyphonic), DEE (Water Lounge), iSOP (STEAMWORK)
■DJ: Shigge, AnammastrA, Ogavicious, Popcopy, 茶の間, csk


MORE INFO


TICKET RESERVATION

RECOMMENDED EVENT: 2017.9.8

BILLYS WEEKENDER

20:00~    Adv:¥5,000 (1drink order), Day:¥5,800 (1drink order)

RECOMMENDED EVENT: 2017.9.8

BILLYS WEEKENDER

20:00~    Adv:¥5,000 (1drink order), Day:¥5,800 (1drink order)



■Band: NECROMANTIC from USA, JHONNY KATS, DUSK, the ERECTIONS, P-CONS
■DJ: 柳家睦 (BIG RUMBLE PRO), SHINKICHI, NAGAI
★前売りチケット購入者全員にノベルティーステッカー プレゼント!!


MORE INFO


TICKET RESERVATION

     ©2014 Kieth Flack      ログイン