2019.6.21 (FRI) 田我流 Ride On Time Tour in Fukuoka
チケットは各プレイガイドにて!! HIP-HOP Early Believers
440 x 621live
2019.6.21 (FRI) 2019-06-21 20:00~
田我流 Ride On Time Tour in Fukuoka
HIP-HOP

■出演: 田我流 with MAHBIE, KM
注) Early Believersにて開催です!! After PartyはKiethFlackにて開催、LIVEの半券提示にてディスカウント料金でご入場出来ます。

チケットは各プレイガイドにて!!
Kieth Flack Early Believers
開場: 19:00
開演: 20:00

ABOUT 2019.6.21 EVENT

チケット発売中!!


<ONLINE>
e+ http://eplus.jp

LAWSON TICKET (L-CODE 83081)
LivePocket https://t.livepocket.jp/e/dengaryu_621fukuoka
<SHOP>

APPLE BUTTER STORE / SQUASH DAIMYO / SQUASH IMAIZUMI / STOCK ROOM / TROOP RECORDS / Eraly Believers / Kieth Flack 

After PartyはKiethFlackにて。LIVEの半券提示にてディスカウント料金でご入場出来ます。

■公演概要:
待望のサード・アルバム「Ride On Time」を発表した田我流が、地元山梨の甲府から始まる全国ツアーを敢行。原点回帰をはかるべく新たなプロデューサー陣と制作したフレッシュなニューアルバムを中心に、新旧織り交ぜた最強なセットを披露。ガツガツと畳み掛けるエモーショナルなパフォーマンスを生で体験下さい。
主催:Mary Joy Recordings / Kieth Flack


■田我流プロフィール

山梨県笛吹市一宮町出身。趣味は釣り。尊敬する人は松方弘樹。高校1年でHiphopに出会い、リリックを書き始める。2004年に地元の幼馴染とラップグループ=stillichimiyaを結成し、2008年にファースト・ソロ「作品集~JUST~」を発表、2012年4月に発表したセカンド・アルバム「B級映画のように2」でその評価を確固たるものにする。2015~16年はバンド・プロジェクト「田我流とカイザーソゼ」として数々のライブをこなす。その頃から更なる音楽性の向上の為、Falcon a.k.a. Never Ending One LoopとしてBeat Makeも始める。野蛮さと繊細さを兼ね備え、アッパーな楽曲からコンシャス、叙情的な楽曲まで幅広く乗りこなす作詞力と音楽性、ガツガツと畳み掛けるエモーショナルなライブパフォーマンスには定評がある。4月24日には自身の原点回帰を計るべく新しいプロデューサー陣と制作した待望のサード・アルバム「Ride On Time」を発表。初夏には甲府から始まる全国ツアーも予定している。



■RELEASE INFO: 山梨出身のRapper、田我流がサード・アルバム「Ride On Time」を4月24日にリリース。2012年発表の「B級映画のように2」以来7年ぶりとなる今作は、「Ride On Time (時代の波に乗る)」をテーマに、「自分の心の声」にフォーカスし作り上げたアルバム。プロデューサー陣は、自身がBeat Makeする時の別名義=Falcon a.k.a. Never Ending One Loopを中心に、KM、VaVa、Automatic、DJ UPPERCUT、JukeのBeatmakerのAce-up、そして何度もタッグを組んできたEVISBEATSらと作り上げた。そしてFeatにはLiveで何度も共演するうちに仲良くなった知立のリリシスト "C.O.S.A."。そして田我流が震え上がった才能を持つ女性シンガー"NTsKi"、Skitに田我流が心の兄と歌う奇才、KILLER-BONGが友情出演し花を添えてくれている。制作はスタジオからスタジオを旅(ときに釣り)しながらレコーディング。メインのミキシングにD.O.I.、マスタリングにロンドンのMetropolis Masteringのスチュアート・ホークスといった最高のエンジニアたちを起用。個性豊かなプロデューサーたちの鮮やかでバラエティー溢れるトラック、歌詞に込めた感情を最大限にブーストした。ヴィジュアルは田我流自身がインスタグラムで見つけオファーしたイラストレーター”NEHANBROWN”や、映像作家”Yudai Maruyama”などを起用。結果これまでの田我流のイメージを変える、Freshな作品に仕上がった。