TONIGHT 2F

Freq

21:00~    ¥1,000 with 1drink

TONIGHT 2F

Freq

21:00~    ¥1,000 with 1drink



■DJ: BG, Kexxxxxxu, shiraishi, MA6, Masaya Takano, ゆるみ〜ず

TONIGHT 1F

PRIVATE PARTY

22:00~02:00    ¥2,000 (1drink order)

TONIGHT 1F

PRIVATE PARTY

22:00~02:00    ¥2,000 (1drink order)



NEXT RECOMMENDED EVENT: 2019.9.19

DJ GORI OPEN TO LAST

20:00~02:00    ¥1,000

RECOMMENDED EVENT: 2019.9.19

DJ GORI OPEN TO LAST

20:00~02:00    ¥1,000


キースフラックマンスリーシリーズ"OPEN to LAST" #28 はDJ GORI!!


ダンサーズ/フロアライクなステップが弾む、会話が弾む選曲は、KIETH FLACK〜STEREO、Transform、そしてLab-Z Remixといった異なるカラーの現場を重ねている賜物!爽やかな人となりと、持ち前の日々のフットワークから抽出したフィーリング溢れる6HOURSへぜひお越し下さい◎FOODには香椎からLocal Resort dining caffe&bar"JAYA"が出店します!!


 


■GORI


石川県金沢市出身。10代後半にDJとしてのキャリアをスタートし、関西でのDJ Moo.Shige.Satcoiとの出会いが目覚め。フリーダムピーポー主宰。Soul Alive、skitのレギュラーとして活躍する一方、老舗クラブLab-Z RemixのレジデントDJとしても活躍する。ダンスマナーに則って、ブギーなソウル&ディスコ/ハウス/ヒップホップ/R&Bに、日本人の楽曲を同じ流れで繋いでいく彼のDJは、福岡にとって貴重な存在なんですよ。迫力ある図体に反して?心優しく、時折お茶目な、親不孝通りきってのナイスガイ!三十路を目前に控えるGORIのOpen to Lastを、皆で一緒に作りましょう!Text by SOHKI


■Open to Last DJ: GORI
■Food: JAYA


MORE INFO

RECOMMENDED EVENT: 2019.9.19

DJ GORI OPEN TO LAST

20:00~02:00    ¥1,000

RECOMMENDED EVENT: 2019.9.19

DJ GORI OPEN TO LAST

20:00~02:00    ¥1,000


キースフラックマンスリーシリーズ"OPEN to LAST" #28 はDJ GORI!!


ダンサーズ/フロアライクなステップが弾む、会話が弾む選曲は、KIETH FLACK〜STEREO、Transform、そしてLab-Z Remixといった異なるカラーの現場を重ねている賜物!爽やかな人となりと、持ち前の日々のフットワークから抽出したフィーリング溢れる6HOURSへぜひお越し下さい◎FOODには香椎からLocal Resort dining caffe&bar"JAYA"が出店します!!


 


■GORI


石川県金沢市出身。10代後半にDJとしてのキャリアをスタートし、関西でのDJ Moo.Shige.Satcoiとの出会いが目覚め。フリーダムピーポー主宰。Soul Alive、skitのレギュラーとして活躍する一方、老舗クラブLab-Z RemixのレジデントDJとしても活躍する。ダンスマナーに則って、ブギーなソウル&ディスコ/ハウス/ヒップホップ/R&Bに、日本人の楽曲を同じ流れで繋いでいく彼のDJは、福岡にとって貴重な存在なんですよ。迫力ある図体に反して?心優しく、時折お茶目な、親不孝通りきってのナイスガイ!三十路を目前に控えるGORIのOpen to Lastを、皆で一緒に作りましょう!Text by SOHKI


■Open to Last DJ: GORI
■Food: JAYA


MORE INFO

RECOMMENDED EVENT: 2019.9.20

ABOUT MUSIC Presents in-d "indoor or outdoor" Tour

21:00~04:30    前売り¥3,000 (1drink order) は各プレイガイドより!!

RECOMMENDED EVENT: 2019.9.20

ABOUT MUSIC Presents in-d "indoor or outdoor" Tour

21:00~04:30    前売り¥3,000 (1drink order) は各プレイガイドより!!



[TICKET] 前売券 ¥3,000 (150枚限定)


※入場順はプレイガイド→店頭チケットの整理番号順となります。

※チケットをお持ちで無い方は、LIVE終了後の1:30以降は¥2,000 (D別)で入場可能です。

※ドリンク代別。

【オフィシャル先行予約】


受付期間: 8/2(金)12:00 - 8/9(金)23:59


[Live Pocketで"in-d"で検索]

※申込者多数の場合は抽選となります。

【一般発売】

発売日: 8/10(土)12:00 

▷プレイガイド

・Live Pocket

・チケットぴあ 

・e+(イープラス)

[INFOMATION] ABOUT MUSIC 092-982-8281 aboutmusic.jp



 


CreativeDrugStore、THE OTOGIBANASHI'Sの中心メンバーとして活躍し、SUMMITより待望のソロ作品をリリースした"in-d"の自身初のツアーが開催決定!福岡公演は、9/20(金)にKIETH FLACKにてオールナイトで開催します!GUEST LIVEに人肉MPCを操るトラックメーカーのdoooo (CreativeDrugStore)が出演し、in-dのLIVE DJも務める。地元からもWAPPER、SHOTA-LOW、NARISKなどの福岡のみならず全国の現場で活躍するキャストがラインナップ。なお、チケットのオフィシャル先行予約は8/2(金)12:00よりLive Pocketにて受付開始!


前売券は150枚限定のため、完売必至です。また、当日に販売されるグッズについては後日アナウンス予定。こちらもお楽しみに!充実したラインナップで送るin-d "indoor or outdoor" Tour福岡篇をお見逃しなく!

 


■in-d


THE OTOGIBANASHI’S、CreativeDrugStoreのメンバーであり、ラッパー。1993年生まれ。高校時代グループを結成し、これまでに2枚のアルバム、そしてソロとしてミニアルバムを自主リリース。2013年 THE OTOGIBANASHI’S “TOY BOX”をリリース。2015年 THE OTOGIBANASHI”S “BUSINESS CLASS”をリリース。2017年 自主制作によるミニアルバム “d/o/s“をリリース。 2019年 本格的にソロ活動を開始。5月にはEP "indoor"をリリース。


 


■doooo


DJ 、プロデューサー。岩手県出身。13歳の時、兄の部屋から流れてきたアイスキューブを聴きHip Hopと出会う。クリエイター集団CreativeDrugStoreに所属し、様々なアーティストにトラック提供を行う。2016年に自身初となる12inchレコード「STREET VIEW / PURPLE FLOWER」をリリースし、シングル曲ながらも2,000円という高値で販売した為に各方面から批判を浴びる。2017年11月に1stアルバム「PANIC」をリリースし、ジャケットに人肉MPCを使用した為リスナーの皆様から引かれる。その他に嫁の肩もみ、買い物の手伝いなど、精力的に活動を行っている。





■Guest Live: in-d (THE OTOGIBANASHI'S/CreativeDrugStore), doooo (CreativeDrugStore)
■Live: WAPPER (B.M.J/P.M.F)
■DJ: SHOTA-LOW (ABOUT MUSIC/PLAG), DJ YMG (B.M.J/P.M.F), NARISK (ADD CREATIVE), NOSK (週末CITY PLAY BOYZ/PLAG), YOSUKE (SMOOVIN'/PLAG), TSUZAKI, HIYO, KYOSUKE, AKI


MORE INFO

RECOMMENDED EVENT: 2019.9.21

In the place to be vol.2 feat. videotapemusic

19:00~01:00    Adv:¥2,000 (1drink order), Day: ¥2,500 (1drink order)

RECOMMENDED EVENT: 2019.9.21

In the place to be vol.2 feat. videotapemusic

19:00~01:00    Adv:¥2,000 (1drink order), Day: ¥2,500 (1drink order)



★予約はLivePocket, メール予約, 出演者より


 


■VIDEOTAPEMUSIC



地方都市のリサイクルショップや閉店したレンタルビデオショップなどで収集したVHS、実家の片隅に忘れられたホームビデオなど、古今東西さまざまなビデオテープをサンプリングして映像と音楽を同時に制作している。VHSの映像とピアニカを使ってライブをするほか、MV制作、VJ、DJ、イベントのオーガナイズなど活動は様々。MVでは盟友ceroを始め坂本慎太郎、小島麻由美、NRQなどジャンルレスに手がける。ほかにもモデル、女優の菊池亜希子のムック本「マッシュ」のCM映像、楽曲も製作。さらに、横浜アリーナで開催されたクレイジーケンバンドの20周年ライブではVJを担当。
ライブにおいては、クラブシーンからインディペンデントシーンまで幅広く活動。ダンスミュージックとしての下地に、近年盛り上がりを見せつつあるムード音楽やラウンジミュージックの文脈から繰り出すポップでメロウなメロディは絶妙であり、映像のセンス含め、まさに洒脱な音楽を作り出している。
カクバリズムからは、2015年にロングセールス中の2ndアルバム「世界各国の夜」を、
2017年10月には3rdアルバム「ON THE AIR」をリリース。
その他にも、フランスのレーベル180GからLP「Souvenir」、DMX & ピアニカ前田の名曲のカバーが収録されたスプリット10inch「TOKYO LUV STORY」や、坂本慎太郎との共作 LP「バンコクの夜」(2016/em records)、 7inchシングル 「Kung-Fu Mambo」(2017/雷音レコード)、富山県八尾に伝わる屈指の名曲のリミックスが収録された7inchシングル「越中おわら節」(2018/electric roots) など、多数の作品を制作。
映像のみならず音楽との双方向でゆらゆら踊れる夜を演出する、そんな素敵な男がVIDEOTAPEMUSICである。




■Special Guest Live: videotapemusic (KAKUBARHYTHM)
■Guest Live: MONO SAFARI (MIND SCAPE)
■DJ: long dick nagai (tissue papers), japan, karnel (PLAG), spring
■Food: カーネル深夜食堂


MORE INFO


TICKET RESERVATION

RECOMMENDED EVENT: 2019.9.27

Ourd feat. A.Mochi & Takaaki Itoh

21:00~04:30    Adv:¥2,500, Day: ¥3,000

RECOMMENDED EVENT: 2019.9.27

Ourd feat. A.Mochi & Takaaki Itoh

21:00~04:30    Adv:¥2,500, Day: ¥3,000


■A.Mochi


東京を拠点に活動する日本では知る人ぞ知るテクノアーティスト。 重戦車、サブベースマスター、ハード・テクノ・マエストロと称されるその楽曲は海外のテクノシーンで知名度、評価が高い。そしてLen FakiのレーベルFigureの中心アーティストの一人として多数の作品をリリースしている。 Luke SlaterのMote-Evolverから12インチデビューし、Francois K.のWaveTecなどからコンスタントにリリースを重ねる。2008年にLen FakiのレーベルFigureと契約しリリースされた多数のEPはいずれも話題となり、2010年にはファーストアルバム Primordial-SoupをFigureからリリースしている。 その楽曲はクラブミュージックで世界トップ・シェアを誇る BeatportのテクノシングルチャートTop10に5曲ランクインさせるなどその快進撃は続いている。 リミックス音源も多く、不朽のテクノ・クラシックDave ClarkeのWisdom To The Wise(Red2)/BoysNoizeのリミックスを手掛けた他、 Sven VathのCocoon、Christian SmithのTronic、System7のA-Wave、DubfireのSCI+TECなどから彼のリミックスがリリースされており、オリジナルも含め20枚を超える12インチをリリースしている。 Chris LiebingのレーベルCLRのポッドキャストにミックスを提供するなど、ヨーロッパを中心に常に国内外からの高い注目を集めている。 石野卓球がオーガナイズするWIREや日本各地のクラブ、フェスティバルへの出演に加え、2010年にはベルリンのBerghainやフランス、スイス等へ初のヨーロッパツアーを行う。翌年以降もオランダのSolar Weekend FestivalやBerghainに2度目の出演をした他、ロサンゼルス、北京、台湾のアジアなど海外での活動も精力的に行っている。 またテクノフィールド以外では狂言とプロジェクションマッピングの融合イベントにて音楽・音響効果制作、プロデュースを行っている他、 2019年にはレーベルScott Tiger/Scttgrをローンチしヴァイナルのリリースを予定している。 その重量級テクノで、世界のシーンを揺さぶることができる日本人プロデューサー、A.Mochi。その名を覚えておいて、損はないだろう。


 


■TAKAAKI ITOH (WOLS/RESIDENCE)


名実共に日本を代表するテクノDJ。ベルリンの世界最高峰クラブ BERGHAINでのPARTY<KLUBNACHT>をはじめ、オランダ最大級の野外フェスティヴァル<AWAKENINGS>、ハンガリー<MAYDAY>、スペイン<LA REAL>などといった各国の大規模のイベント、フェスティバルに出演。国内では横浜アリーナで開催された最大級の屋内レイヴ<WIRE>に2011年、2013年と二度の出演を果たす。また2014年には国内最アンダーグランドとされる千葉のPARTY<FUTURE TERROR>にゲスト出演。各国メディアからは「ジャパニーズ・アンダーグラウンドテクノキング」との名称が与えられ、そのハードかつストイックに展開するサウンドスタイルで世界中に多くの信者を持つ。これまでに50を超えるトラック, EPのリリースと並行して世界二十カ国以上の200を超える都市でDJ、ライブを経験。2003年には自身のレーベル"WOLS"をスタート。トラックとDJプレイに一貫する、『テクノが持つ可能性をストイックに探求』、そして『音に妥協を許さないそのスタイル』に加えて 『テクノの概念をさらに前進させる、独自のインダストリアル観を持つグルーヴ感』に特化したそのDJ/LIVEプレイはクラウドに新鮮な衝撃を与え、熱狂させている。


■Live: A.Mochi
■DJ: TAKAAKI ITOH (WOLS/RESIDENCE), Tomoya aka Reqterdrumer, MOKS, MAO, Tomosugi, YOCCHI


MORE INFO


TICKET RESERVATION

RECOMMENDED EVENT: 2019.10.5

梅田サイファー "トラボルタカスタム" & "Never Get Old"東阪福 RELEASE TOUR 2019

18:00~    ¥3,500 (1drink order) ※ローソンチケットのみの販売となります。L-CODE: 83014

RECOMMENDED EVENT: 2019.10.5

梅田サイファー "トラボルタカスタム" & "Never Get Old"東阪福 RELEASE TOUR 2019

18:00~    ¥3,500 (1drink order) ※ローソンチケットのみの販売となります。L-CODE: 83014



このフリースタイルブームを作った、西側の震源地でもあり、日本一ラップが好きな集団「梅田サイファー」。R-指定 / KOPERU / ふぁんく / KBD / peko / KZ / ドイケン a.k.a. KennyDoes / コマツヨシヒロ / タマイコウスケなど、有数の プレイヤーを輩出してきた。2013 年末にリリースした 1 枚目のアルバムは、CD で 1,000 枚、再プレスで 500 枚、さらにダウンロードで 1,000 DL と、 ほとんど口コミレベルのインディーズにしては、爆発的な売れ行きを記録。2016 年にリリースをした事実上の 2nd アルバム である「UCDFBR sampler Vol.2」もプレスで CD500 枚を、瞬時に売り切り、現在は入手困難となっている。「自分たちで日本語ラップに残るクラシックを作ろう」と始まった今回のプロジェクト。前作から 2 年が経ち、メジャー・アーテ ィストになった「R-指定」や、今なおバトル界隈で名を売り続けている「ふぁんく」や、フリースタイル・ダンジョンでは 4 人抜き をした「peko」や、1st ソロアルバムが好調で関西では LIVE に引っ張りだこの「KZ」や、お互いが音源、LIVE、バトルで、さら に研鑽をしあった 2 年間だった。トラックも今回は半数以上を外部に依頼し、LIBRO、DJ 松永、Jazadocument、Cosaqu がトラックメイカーとして参加。 内省的な部分は極力廃し、力強いテーマと、お得意の強固なライムに素晴らしいグルーブ、さらに磨きがかかった日本語 然としたフレーズ。「これがクラシックじゃなきゃ、何がクラシックやねん」と言いたくなる、「マジでハイ」な最高の 1 枚となっ ている。レペゼン歩道橋、日本語ラップ is Good Music 、俺らがただいま君がおかえり、ヘッズのみなさん、お待たせしました。さぁ、 また梅田サイファーの「Never Get Old」なラップを、お楽しみあれ。




・エントランスにて生年月日の確認できる身分証の提示をお願いしています。
・20歳未満の方にお酒の提供は出来ません。
・18歳未満の方は、午後6時以降は保護者同伴のみ入店出来ます。午後0時以降は保護者同伴であっても入店出来ません。


■出演: 梅田サイファー

 

★ローソンチケット L-CODE: 83014

 

★After Party OPEN 22:00〜 (完全入れ替え制)
Fee: ¥2,000 LIVEの半券をお持ちの方は500yen (共に+1DRINK ORDER)


MORE INFO

RECOMMENDED EVENT: 2019.10.9

SAWAGI Farewell Tour 2019

19:00~    前売り ¥3,800 (1drink order)は各プレイガイドより!!

RECOMMENDED EVENT: 2019.10.9

SAWAGI Farewell Tour 2019

19:00~    前売り ¥3,800 (1drink order)は各プレイガイドより!!




Sawagi解散、ラストツアー決定!(涙)ラストは南アフリカよりSHORTSTRAW,DENIMSを迎え開催!DJ陣もKAZUO, SHOTA-LOW, ERITHEBASSという福岡ならではのパーティーハード面子でSawagiの解散に大きな花火を打ち上げます!

[TICKET] e+ / LIVE POCKET / TRESOL店頭

[informatin] ABOUT MUSIC http://aboutmusic.jp



■Live: SAWAGI, SHORTSTRAW, DENIMS
■DJ: KAZUO, SHOTA-LOW, ERITHEBASS


MORE INFO

     ©2014 Kieth Flack      ログイン